シェアする

名前やサイズは違う同じ写真をフォルダ内から探し出してくれる便利なツール。

こんにちは。ぐぐ助です。
個人的な画像収集、またはサイト・ブログ用のネタ画像収集で問題となるのが重複画像です。
同じところからダブって拾った画像なら、フォルダ内で名前順、或いはサイズ順でソートすれば見つかりますが、サイズや名前が違う場合、至難の業です。
12041411.jpg 例えば↑こんな画像フォルダがあったとします。ここから重複画像を探すなんて…無理ですよね。
これについては、パソコンの特性上諦めていたのですが、やっぱりまずはググってみなければいけませんね。
ありました。「重複画像チェッカー」というツールです。(入手先は記事の最後に掲載します)
便利な点は「あいまい検索」が出来、その度合いを細かく調整できること、です。
先ほど例に挙げたような、同じようなものの画像フォルダの場合、あいまいさ加減が大きいと似ているだけなのにヒットしてしまう可能性がありますね。
そのあたりを状況に応じて調節できるのは嬉しいところです。
それでは使い方です。
起動すると以下のような画面になります。
左側に検索対象となる画像ファイルの形式がありますね。ここは特にいじる必要はないでしょう。
GIFは対象外ですのでご注意ください。
12041412.jpg ↑赤丸のボタンをクリックし、画像の入っているフォルダを選択します。
フォルダ単位でなく画像を選ぶ方法も選べますが、検索対象のファイルはひとつのフォルダにまとめておいた方が後々何かと便利ですので。
12041413.jpg ↑赤丸のボタンをクリックし、検索条件を決めます。
「OK」を押せば検索がスタートします。1枚1枚総当たりで調べるので、画像数が多いと結構時間がかかります。
検索結果がこちら。
12041414.jpg サイズが違う同モデルの画像が2点見つかりました。
クリックするとそれぞれ右側にサイズなどの詳細が表示されますので、削除したい方を処理すればOK。
つまり、検索は全自動ですが削除等の処理は手動なので、多少誤検出があっても安心というわけです。
とりあえずこれまで使用して来て誤検出のケースはありませんでしたが。
「重複画像チェッカー」は以下から入手できます。
oihj.jpg 重複画像チェッカー
なお、ぐぐ助の場合、写真(JPEG)の重複チェックをメインに考えていたのでこちらを使用していますが、もし「GIF」の検索も行いたいなら「重複画像カッター」というツールが便利かも知れません。
重複画像カッター
それではまた。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする