シェアする

Adsenseで広告ユニットに小さい広告を表示させないようにしたい。余白部分の色を変えたい。

Adsense広告を貼る際、出来るだけ大きいものを選ぶのがセオリーとされていますが、この大きい広告ユニットには少々厄介な現象が起こります。

設定したサイズより小さい広告が表示されることがあるのです。


当ブログを例にとると、こんな感じ。

点線薄黄色の枠が自分で設定した広告サイズ。赤が表示されることのある広告サイズです。

970×90 の広告枠には728×90 広告、300×600 の広告枠には160×600 の広告、336×280の広告枠には300×250の広告が表示されるようになっています。

こちら、Adsenseの方からは正式にアナウンスがされている新機能で、小さい広告の方がより収益に繋がりやすい場合、そちらが表示されるようです。

より収益につながりやすい広告を表示してくれるのですから、本来ならこの機能は喜ぶべきものなのでしょうが、折角ブログデザインにぴったり収めたつもりなのに、小さい広告が表示されるのに我慢ならない人もいるでしょう。

ぐぐ助もどちらかというとそのタイプ。なので、この機能を解除する方法を調べてみました。


検索ワード:Adsense ユニット 小さい広告


この機能は簡単に解除することが出来ます。



管理画面上部メニュー「広告の許可とブロック」をクリック。


「広告配信」タブをクリック。


「類似したサイズのディスプレイ広告 – 広告ユニットよりも小さいが掲載結果の高いディスプレイ広告を表示します。」のチェックを外す。

これでOKです。

個別設定ではなく、全ての広告ユニットに作用するので注意。

これにより、どのくらい収益に違いが出るのか検証してみるのも良いでしょう。


また、「小さい広告が表示されるのは良いけど、その時の余白の色(薄黄色)が気に入らない」という人もいると思います。

Adsenseの広告ユニット設定で、背景色などについても設定したはずなのに、どういうわけか設定した覚えのない背景色が出る。

こちらのブログでもそのような状態になり、気になってはいました。


調べてみたところ、実はAdsenseのタグではなく、サイト・ブログの方に原因があるようです。

Adsenseから発行される広告ユニットのHTMLソースは<ins>というタグで囲まれていますが、

当ブログのスタイルシート (style.css)を見ると、その<ins>タグに対して以下のような設定がされていました。


「background: #fff9c0;」 背景色に薄黄色が設定されています。

これを希望色に変更(たとえばページ背景色と同色)してあげればOKです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする