シェアする

いくつものIDやパスワード等を簡単に管理・入力したい

インターネットをある程度使っていると
ID・パスワードといったものを何種類か管理しなければいけなくなります。
全て統一出来ればいいのですが、サイト・サービスによって文字数に制限があったりするので、そうもいかなくなります。
また、ブログを複数運営していたりすると、別のブログにログインするたびに
メールアドレス・ID・パスワードなどを入力しなくてはなりません。
これをなんとか簡単にできないものか…と、色々なフリーソフトを試してみました。
結論として、私は「DREPOS」をオススメします。
ダウンロードページはコチラ
かなり昔のソフトですが、Windows7での動作報告も出ています。
ちなみに私はVISTAで使用しています。
※VB6ランタイムが必要となるので別途インストールする必要があります。
アイコンはこんな感じ。(名前は変えてあります)
WS000004.jpg これは最小化した状態。
WS000003.jpg 起動するとこんな感じです。(既に設定したものです。)
ppppp.jpg 下半分に数字があります。14までありますね。
そして、上に長方形の項目入力ボタンが15個あります。
番号が分類用のもので、長方形のものが各項目の入力ボタン。
つまり、15種類の情報を、ID14個分管理できるということなんですね。
例えば、「3」のサイトにログインしたい時は
「3」のボタンを押し、長方形のボタンの中の「ID」と「PASS」を押す…
といった具合です。
もちろん、使用するには自分で入力設定が必要でして…
その設定画面はこんな感じになります。
WS000002.jpg 「14」の右側にある青い三角ボタンを押すと上のように開くので
右側に入力する内容、左にその名前を入力しておきます。
WEBサイトやブログを管理している場合は
相互リンクをお願いしたり、ランキングに登録したりすることを考慮して
ID・パスワード以外にも
HN・サイト名・サイト説明・サムネールURL・ちょっとした挨拶なんかを
入力しておくと便利かも知れませんね。
このソフトは非常に軽いので、私はフラッシュメモリに入れて
外出先でも使えるようにしています。
便利ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする