シェアする

コザクラインコが歯ぎしりのように嘴(くちばし)を鳴らす

飼っているコザクラインコが夜になると歯ぎしりのような音を立てるようになりました。
嘴(くちばし)をこすり合わせるようにして「ギリッ、ギリッ」と、結構大きな音を出します。
寝かせようと、ケージに布をかけるとさらに音が大きくなるような印象です。
もしかして何か病気か、その兆候だったりするのではないだろうか?…と思って調べてみたところ、これはどうやら本能による行動のようです。
眠る前に、翌日の採餌に備えて嘴(くちばし)の状態を整えている…という記述も見かけました。
これについては情報ソースが確かなところでは無いので、「らしい」という言い方しか出来ませんが、少なくとも、多くのインコがこのような行動を見せているようなので、心配することは無さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする