シェアする

twitterのアカウントが凍結された。凍結解除方法は?

こんにちは。ぐぐ助です。

ぐぐ助は、このブログ以外にもいくつかサイトを運営しており、サイト毎にTwitterアカウントを持っているのですが、その殆どが一度アカウント凍結されています。
突然利用できなくなり、フォロー・フォロワーもゼロと表示され、かなり焦ります。
アカウント凍結した旨、Twitterからメールが来るという記述もありますが、ぐぐ助はそれを見た記憶がありません。そんなわけで、まさしく突然です。
あからさまな迷惑行為をしたつもりはありません。ちょっとしたところで規約に触れるとすぐに凍結されてしまうようです。

とあるメディアの調査によると、毎月2%、一日あたり5,000以上のアカウントが凍結されているということなので、相当なものですね。

はじめはその時点で諦めて、別アカウントを取っていたのですが、調べてみると、比較的簡単に凍結解錠できるようです。

まず、Twitterアカウント凍結のランク分けから。

■1■制限 (規制)
 一定期間内のフォロー数や、メッセージ数などが規定の回数に達すると一時的に利用できなくなるようです。これはサーバーよる機械的な制限であり、自動的に回復します。
「規定の回数」は、以下のように定められています。
 ・ フォロー数はフォロワー数 × 1.1 まで (フォロー数 2001 までは制限無し)
 ・ 一日のフォロー数は1000 まで
 ・ 一日のツイート数は1000 まで
 ・ 一日のダイレクトメッセージ数は250 まで

■2■凍結 (サスペンド、停止)
 Twitterが禁止事項として定めている行為を行うと、アカウントが停止され、利用できなくなります。
他のユーザーには「申し訳ありませんが、このユーザーは凍結されました。」というメッセージが表示されます。
自動的には回復しませんが、申請を行うことで凍結解除できる場合が殆どです。

Twitterが禁止事項として定めていること。
・ 多くのユーザーにブロック、スパム報告された場合
・ 大量フォロー、リムーブ
・ つぶやきがほとんどリンクかつ自動
・ 出所を明示せずに他のユーザーのコンテンツを再投稿した場合
・ 複数アカウントで多重投稿
・ 複数のユーザーに対し、同じ内容の @ 投稿
・ つぶやきと直接関係がないハッシュの利用
・ 大量アカウント、半年以上活動なし、アカウント売買目的
・ マルウェア、フィッシング
・ アイコンや背景がポルノ画像
・ 13才未満(サービスとしては利用対象外。親の同意なしに個人情報を提供した場合は凍結。)

■3■永久凍結 (削除、BAN)
 2回目の凍結で殆どの場合この状態になり、一切解除できなくなります。


■2■凍結 (サスペンド、停止)について、解除方法をご紹介しようと思いますが、この凍結にも2パターンがあるようです。

■簡単に凍結解除できるケース
表示されたページの中段にあるチェックボックス2つにチェックを入れ、下部の単語を入力して認証することで凍結解除が出来ます。
12090201.jpg

■少々厄介なケース
以下のような表示になります。
12090202.jpg
指示された通り、「サポートチケットの作成」に進むと、以下のようなページに誘導されます。
12090203.jpg
ここで、サポートチームに解除申請のメッセージを送ります。
内容は以下のような感じで良いと思います。

[概要]:アカウントが凍結された
[タイトル]:アカウント凍結解除を申請致します。
[お困りの内容]:突然アカウントが凍結されてしまいました。今後、アカウントが凍結されることのないように注意してツイッターを利用しようと思います。申し訳ございません。お手数をおかけしますが、何卒、よろしくお願い致します。

しばらくすると、サポートチームからメールが届きます。このメールには絶句してしまうかも知れません。英語ビッシリです。
(例)

Friendly reminder: your request ‘(問い合わせで送信した内容)’ is pending and we are waiting for a response from you in order to proceed. Once you reply with the information we need, we can continue assisting you.
If your issue is resolved, just ignore this email, and your request will be closed automatically. If your issue is NOT resolved, please respond to this email within the next 4 days and let us know. If you do not respond in 4 days, the ticket will be automatically closed in our system (we get a lot of tickets and need to keep things tidy).

このメールは、悪質なユーザー対策として、敢えて解除申請の手間を増やす目的のもののようです。
簡単に言えば「本当に申請しますか?」という確認の意味なので、このメールにそのまま返信します。このステップを忘れないようにしてください。
※「サポートページで記載した内容をそのまま書いて送る」、「英語の一文を添える」などの記述もありましたが、ぐぐ助はそのまま返信で解除できました。参考までに、推奨されていた「英語の一文」は以下の通りです。

I have found @(あなたのアカウント), my original Twitter account, being suddenly suspended.
Could you unlock suspension if there are no problems with @(あなたのアカウント)?

こうすることで、数日~10日程度でTwitterからアカウント凍結解除のメールが届きます。
凍結原因によっては、再度返信する必要があるメールが届くこともあるそうです。
その場合は、上のステップ同じ内容を返信すれば大丈夫だということです。

「普通に使っていたはずなのに、凍結された」という報告も多々あります。このようなケースは多くの場合フォロー、フォロー解除がらみのようです。
そんなわけで、凍結されないためのガイドラインをぐぐってみました。

■フォロー時の注意■
(フォロワー数が100人以下の場合)
1日最大100人までしかフォローしない。
(フォロワー数100人~1000人の場合)
1日最大150人までしかフォローしない。
(フォロワー数1000人以上の場合)
1日最大300人までしかフォローしない。
(フォロワー数0000人以上の場合)
1日最大500人までしかフォローしない。

■フォロー解除の注意■
1日最大300人までしかフォロー解除しないこと。
一括フォロー解除は数回に分けて行う。1回最大50人まで。

■フォロー数とフォロワー数■
(フォロワー数100人以下)
フォロー数はフォロワー数の10倍以下
(フォロワー数100人~500人)
フォロー数はフォロワー数の3倍以下
(フォロワー数500人以上)
フォロー数はフォロワー数の2倍以下


フォロー数とフォロワー数のバランスはかなり大事で、かなりシビアに見られるようです。
また、ツール使用は「自動フォロー返し」以外認められていません。
実際には、ツール使用のアカウントを多々みかけるので、使ったら即アウトということではなさそうですが、ここも気を付けた方が良さそうです。

ポケット百科 Twitter 知りたいことがズバッとわかる本
ポケット百科 Twitter 知りたいことがズバッとわかる本

スポンサーリンク

シェアする

フォローする